陶佳日誌

作家の手仕事を扱った岡山市内のギャラリーです。骨董も扱っています。

絣ものがたり

「藍と暮らす」渡邊洋美作品展には、多くの方々においで頂き、誠に有難う

ございました。

最終日、藍と日本人の深~いお話や、渡邊さんの藍との生活等が沢山聞け、

貴重な一日となりました。

ますます進化し続けられる事と思います。次回が楽しみですね!

 

さて、5月の連休明けとなりますが、小倉由美さんによる絣展が始まります。

併催:作家主催洋裁教室の生徒さん作品も展示

作家在廊 5月11日・12日・22日

時間   10時~17時  最終日16時迄

お楽しみに、ご来場をお待ちしておりますね!

 

 

 

「藍と暮らす」~あと1日

たくさんの藍好きなお客様においで頂き、展示会も後1日を残すところとなりました。

明日は、作家の渡邊洋美さんも1日在廊されます。

爽やかな、ジャパンブルーの色を愛でに、是非おいでくださいませ!

会場の空気感も違うと、よく言われます。

藍の持つ、消臭、抗菌作用の性でしょうか・・・?(^_^)v

 

「藍と暮らす」~展示

週末の初日、二日目を終えて、ちょっと一段落です。

ここで、展示内容を一部ですが、お知らせです。

f:id:gallery_touka:20220411094700j:plain

f:id:gallery_touka:20220411094722j:plain

日傘目当てのお客様を皮切りに、シルクのスカーフがどんどんお嫁入り・・・。

でも、まだ大丈夫!オールシーズン使える綿、少し柔らかめの麻素材、もちろん

絹素材も残っています。(^^)

f:id:gallery_touka:20220411095249j:plain

f:id:gallery_touka:20220411095303j:plain

f:id:gallery_touka:20220411095319j:plain

丸亀うちわ、小物。

f:id:gallery_touka:20220411095403j:plain

テーブルランナー、ブックカバー等。

f:id:gallery_touka:20220411095504j:plain

f:id:gallery_touka:20220411095519j:plain

暖簾、麻素材のストール。

f:id:gallery_touka:20220411095640j:plain

Tシャツ、ブラウスなども。

 

今日も良いお天気です。お待ちしておりますね!

 

「藍と暮らす」渡邊洋美

2022年 4月9日(土)~ 17日(日)10時~17時 (最終日は16時迄)

                    会期中休み無し

f:id:gallery_touka:20220408205342j:plain

作家在廊予定 4/9.10.17

藍染め(天然藍灰汁発酵建て)で制作した日傘、Tシャツ、暖簾、

テーブルウェア・・・

日本の美しい藍色が暮らしの中にあると心和みます。

そんなひとつを見つけにお越しください。

信州へ!

3月27日、リメイク展終了と同時に、新幹線に飛び乗り、東京へ!

 

リメイク展においで頂いた方々、仮縫、ご注文下さった方々、誠に有難う

ございました。この場にて御礼申し上げます。

また半年後を楽しみにお待ち下さいね。m(_ _)m

 

f:id:gallery_touka:20220407223302j:plain

翌朝、韮崎、小淵沢、懐かしい標識を目にしながら、車窓にて、八ヶ岳連峰です。

高校合格祝いの、長女一家との信州旅行。

f:id:gallery_touka:20220407223524j:plain

 

f:id:gallery_touka:20220407223559j:plain

国宝松本城、街の散策を経て、着いたところはこちら。

安曇野のにし屋別荘は、新潟から古民家を移築した5部屋のみの宿。

骨董の器で出されるお食事は、最高のおもてなしでした。

 

f:id:gallery_touka:20220407224146j:plain

f:id:gallery_touka:20220407224202j:plain

翌朝は、安曇野硝子工房で吹き硝子体験。

f:id:gallery_touka:20220407224354j:plain

雄大北アルプスを眺めながら、サーキット、バザールなど、ゆったりと楽しみました。写真は、常念岳

f:id:gallery_touka:20220407224553j:plain

白馬連峰

あいにくの曇り空・・・春は名のみの風の寒さや~