陶佳日誌

作家の手仕事を扱った岡山市内のギャラリーです。骨董も扱っています。

Xmas &迎春のcollection展

2019.11月27日(水)~12月8日(日)10時~17時 (最終日16時迄)

                    火曜定休

f:id:gallery_touka:20191126210738p:plain

 リース、キャンドル、干支、アンティーク、塗り、源右衛門、ブランド等

  いろいろ出揃います。

 作家、コーディネーター、茶道家、収集家等のコレクションを集めました。

中尾彰秀氏の作品

15日の会食、16日の在廊を終え、恵津子氏は、また、はるばる

多治見市に帰って行かれました。

初日から賑やかだった3日間、今までとは違って、ご自分の殻を破って、

様々な種類の帽子を手にとって、被ってくださる方々が増えましたが、さて、

これからは、どんな1週間を迎えるのでしょうか?

 

彰秀氏の陶器のご紹介ですが、今回の作品には、ヲシテ文字、縄文文字が

映し出されております。

f:id:gallery_touka:20191117092253j:plain

f:id:gallery_touka:20191117092308j:plain

日本古来の文字のようですが、ちょっと これは、調べてみる必要がありますね!!

 

他にも、粉引きに彩色を施したもの等、今までに無かった可愛い作品が出ています。

お湯のみも、じーっと見ていると、小鉢代わりに使えそうだなと思う物があったり、

本来の器好きには たまらない魅力があります。

へうげものの魅力を味わいに、是非 お出かけくださいませ。

                           

中尾恵津子 秋冬創作帽子展

11月14日~11月23日

いよいよ今日から作品展、始まります。

今回は、陶芸家のご主人の織部手、粉引きの陶器も加わりました。

f:id:gallery_touka:20191114094642j:plain

f:id:gallery_touka:20191114192351j:plain



f:id:gallery_touka:20191114192433j:plain



f:id:gallery_touka:20191114094856j:plain

f:id:gallery_touka:20191114094943j:plain

f:id:gallery_touka:20191114095024j:plain

f:id:gallery_touka:20191114095044j:plain

 

f:id:gallery_touka:20191114094808j:plain

写真が一部ダブってしまいましたが、今日、お嫁入りした作品の証拠写真として・・・。

明日の本番(作家さんをお迎えしての会食会)前に、初日の本日、お嫁入りした物も、数々・・・。m(_ _)m







 

タシケント

11月4日(月)

いよいよ旅の最終日。

こちらのホテルは、ウインダム・タシケント。★★★★星 今までで最高!

f:id:gallery_touka:20191113222454j:plain

民俗衣装の店員さんと。

 

雨が降って、冷たい朝ですが、バラク・ハン・メドレセ(神学校)へ!

f:id:gallery_touka:20191113222727j:plain

f:id:gallery_touka:20191113223046j:plain

f:id:gallery_touka:20191113223121j:plain

モスクを開けて貰い、靴を脱いで入ると、世界最古と言われる、鹿の革に記された

コーラン(7世紀のオスマン・クラーン)が、ガラスのケースに入って、中心に展示されている。

ティムールが、遠征の際持ち帰ったものだそうだ。

もちろん、撮影禁止。(この國に来て、はじめての事だ。)

 

f:id:gallery_touka:20191113223207j:plain

日本人墓地の入り口

 

f:id:gallery_touka:20191113223222j:plain

f:id:gallery_touka:20191113223241j:plain

第2次世界大戦後、ソ連に抑留され、この地へ連行されて、強制労働のため、亡くなった79名の日本人が埋葬されている。

同行したFさんの発案で、「ふるさと」を合唱。涙が・・・。

そして、ウズベキスタン人の墓守に、みんなで気持ちだけ、寄付を渡しました。

 

こちらは、ウズベキスタン工芸博物館。手前は、ガイドのセルゲイさん。

f:id:gallery_touka:20191113223334j:plain

f:id:gallery_touka:20191114214622j:plain

f:id:gallery_touka:20191114214716j:plain

内部は、イスラームの宮殿のような装飾がされている。

f:id:gallery_touka:20191114214756j:plain

f:id:gallery_touka:20191114214840j:plain

f:id:gallery_touka:20191114214925j:plain

地方によって、異なるスザニのコレクションが充実。

f:id:gallery_touka:20191114214947j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215011j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215031j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215056j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215119j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215139j:plain

 

女性の帽子

f:id:gallery_touka:20191114215742j:plain

男性の帽子

f:id:gallery_touka:20191114215807j:plain

帽子の刺繍模様によって、その人の生い立ちがわかるようになっているそうな・・・。

それを織り込むことが、伝統だそうだ。

 

楽器も

f:id:gallery_touka:20191114215255j:plain

 

扉などに施された彫り模様も手が込んでいる。

f:id:gallery_touka:20191114215855j:plain

器も

f:id:gallery_touka:20191114215559j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215407j:plain

f:id:gallery_touka:20191114215446j:plain

器も、地方によって、特色が異なる。

 

これは、結婚の時に持っていく長持。

f:id:gallery_touka:20191114215707j:plain

 

次に訪れたのは、

f:id:gallery_touka:20191114221515j:plain

ナヴォイ劇場。

第2次世界大戦後、タシケントに抑留された旧日本兵に、強制労働で作らせた建物。

地震の時にも、びくともせず、避難所にもなり、日本人の勤勉さが賞賛されている。

f:id:gallery_touka:20191114222014j:plain

 

帰国までの数時間、ホテルに戻ると、ホテルのロビーでは、

中央アジアの勤労女性の大会とやらが行われていた。

民俗衣装と帽子をまとった女性のファッションショーの最中で、背の高い、

怖いくらい美しい女性たちが次々と、エキゾチックな雰囲気を漂わせていて、

もっと早く帰って、こっちの方を見たかったような気がした。

うーん、心残り!!

 

 



























ブハラ~最終日

11月3日(日)

陶器の町、ギジュドゥバンへ

f:id:gallery_touka:20191113191304j:plain

工房の庭に入ると、招き猫ならぬ、招きじいさん(ウズベキスタンでは、あちこちで見ます)

f:id:gallery_touka:20191113191550j:plain

陶芸家アブドゥッロ・ナルズラエフ氏は、250年前から代々陶芸を営んできた家の

6代目。

f:id:gallery_touka:20191113191624j:plain

釉薬作り。ロバで挽くそうな・・・

f:id:gallery_touka:20191113191700j:plain

窯~独立した窯が、横並びに3つ。上から作品を入れ、1100度まで上げるそうだ。

 

此処の陶器は、余り好きな色ではなかったので、奥にあったタシケントの磁器を記念に購入。

昼食は、工房のレストランで。サービスも良く、美味しかった。

ザクロの切り方を教えてくれた。(^_^)

 

f:id:gallery_touka:20191113193431j:plain

九谷に修行に行かれたそうな・・・日本の新聞が取り上げていました。

 

夕方、ブハラ空港を発って、(空港で、買い損ねた緑色の陶器を買いました。(^^)

f:id:gallery_touka:20191113193701j:plain

f:id:gallery_touka:20191113193752j:plain

タシケントに到着。

f:id:gallery_touka:20191113193826j:plain