陶佳日誌

作家の手仕事を扱った岡山市内のギャラリーです。骨董も扱っています。

青パパイア

お馴染みのお客様から、珍しい野菜を頂きました。(^^)

大きなパパイア!!

冷凍して、組織を壊さないと切れないとのことで、

お教室の先生に持って帰って頂き・・・

お嫁さんが、ネットで検索しながら、そのまま切って下さり、

(アクが強いので、手袋、エプロンは必要です。)

4種類のお総菜を届けて下さいました。\(^o^)/

 

お疲れ様でした!そして、有難うございました!

翌日、翌々日の教室のメンバーと美味しく頂きました。m(_ _)m

みんな、初めてでしたよ!!

 

もうすぐお彼岸!

洋裁教室のメンバーさんが、お庭に咲いているお花を持ってきてくださいました。

お父様が、お花の栽培をされていたそうです。どおりで随分立派!

ススキ、オミナエシ、吾亦紅、水引・・・玄関に秋が来ました。(^_^)v

 

我が家の曼珠沙華も開き始めています。

例年より、1週間程度早いです・・・。

秋分の日にぴったりと咲くのが、毎年 不思議でした。

アートなブローチ&Bag展~終了

最終日の11日は、最後の駆け込みの方々が次々に来てくださり、

無事に終えることができました。

いろいろとやり方を考えさせられた展示ではありましたが、

初めての企画にもかかわらず、新しいお客様がたくさん来てくださり、次につなげることができました。

作品を展示くださった作家さん、紹介くださった広報誌、新聞社の方々、来店くださったお客様方々、SNSで気にしてくださった方々、誠にありがとうございました。

より良い展示を心がけて参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

次は、10月12日(水)~23日(日)秋冬の帽子&着物リメイク二人展 になります。

楽しみにお待ちくださいませ。

アートなブローチ&Bag展~展示その2

展示会も残すところ、あと3日となりました。

丸山さんの七宝ブローチは、猫ちゃんが全て売れてしまっていましたが、今日

追加納入が有りました。ほぼ同じ物が入ったのもありますし、そうでないものも!

 

革細工の藤本さんの小物も、少し増えました。

ごった返す週末以前に、是非見においでください!!

アートなブローチ&Bag展~展示

今日から始まりました。心配されたお天気もまずまず。早くからお馴染みのお顔ぶれ!

展示の様子をお知らせ致します。

フクラクラフト 岡田純平さんの、アートクレイシルバー作品。

 

絶滅危惧種を刺繍で表現される、黒田よし子さんのバッグ&ブローチ。

 

バッグ作家の真田育美さんは、音の絵さんやミナペルホネンの刺繍のブローチも!

 

いつもはじけたユニークなブローチを作られるbaLiさんは、見事に一つ三役を実現して下さいました。

 

革工芸作家の藤本幸子さんと生徒さんの作品。藤本さんは、今回の県展で見事入選

されました。

七宝と銀を組み合わせた見事な造形のブローチは、丸山昌子さんの作品。

丸山さんは日本伝統工芸会正会員、今回、賞を取られたと聞きました。

 

写真の色がいまいちですが、美しい螺鈿のブローチ&チョーカーは、美甘聖子さんの作品です。

こちらも美甘さんの作品。

 

暑さも一段落、秋の風を感じるこの頃です。

身につけるアートを探しに、足をお運び下さいませ!

アートなブローチ&Bag展

会期 9月3日(土)~11日(日) 10時~17時(最終日16時迄)

   6日(火)休み

ブローチ1個で3役(ブローチ&チョーカー&ペンダントトップ等)使える物もお願いしました。

作家の底力と実用をお楽しみ下さい!